What

Public Reading of Scripture(PRS)とは

みんなで一緒に聖書の朗読を聴く、聖書的な習慣です。

「みんなで聖書 PRS Bible Club」の集まりには、3つの特徴があります。

みんなで一緒に
あなたの教会や集まりで、3人以上のメンバーで聴くことで、お互いの関係も深まります
定期的に
1週間に一度、20分聖書を聴くことで、習慣づけます
じっくりと
章ごと、もしくは書巻ごとを聴くことで、全体の文脈から聖書が理解できます

決まった場所に集まり、もしくはオンラインで集まり、みことばを聴きながら、手にした聖書を目で追っていくという、とても簡単な会です

どのように聴けばいいのでしょうか?

「聴くドラマ聖書」で聖書全体を聴くには、127時間ほどかかります。でも、聖書全66巻のうち23巻は、30分ほどで聴けてしまいます。

リスニングプランを活用すれば、順序良く進めていけます。集まりの最初と最後には、祈りとして詩編を聴きます。旧約・新約聖書から、神ご自身に聴くことができます。

PRSバイブルクラブはとてもユニークなので、これまで私たちが慣れ親しんでいるスタイルと違うところがたくさんあります

  • カリキュラムではなく、
  • 説明や解説が中心でもなく、
  • 毎日のディボーションでもなく、
  • 個人でオーディオ聖書を聴くのとも違います。

聖書とは?

聖書は歴史上もっとも影響力のある書物です。生と死、人の葛藤について、深く探ります。神がいかに人に語り、人類に働きかけたかを聖書は示し、イエス・キリストがその中心として据えられています。